22
12月

引越し上手になろう!賃貸物件の賢い探し方

まずはインターネットで探してみよう

賃貸物件を探す際には情報誌を見たり、不動産屋に行ってみたりといろいろな探し方がありますが、おすすめはまずインターネットを利用することです。インターネットを見てみると、全国規模の賃貸情報サイトがいくつも見つかるはずです。こういったサイトを利用すると、家賃や駅からの距離、室内の設備や駐車場の有無など、かなり細かい条件で賃貸物件を探すことができます。中でも、地図で検索できるサイトを利用すると周辺施設や駅からのルートなども一緒にわかり、非常に参考になります。

実際に物件を見てみよう

ある程度物件が絞られてきたら、必ずしたいのはその物件の内覧です。図面や概観写真では実際の部屋の状況はわかりません。また、引越しで心配な隣人トラブルの危険性の確認、周辺の状況など住んでから後悔しないためにも、しっかり現場を知ることが非常に大事です。大手の不動産屋の中でも、人気物件だからまず契約だけしましょう、と平気で言う営業さんも居ますが、部屋を借りるということは1年間で50万、100万の買い物をするのと同じと考え、慎重に、できる限りリスクを減らしながら最終決定へと向かいましょう。

地元の不動産屋にも足を運んでみよう!

賃貸情報サイトを利用すれば、ある程度の物件は網羅できる昨今ですが、案外盲点となるのは地元の不動産屋さんが取り扱っているネットにもでていないような物件です。広く情報を発信していないため、競争率もそれほど高くなく、じっくり選べる場合もあります。また、地元に根付いた不動産屋さんからはそこでしか聞けない役に立つ情報が仕入れられる場合も多いです。大手の不動産屋さんでしきりに薦められた物件など、一度そういった不動産屋で評判を聞いてみると、思いもよらないデメリット情報が出てくるかもしれません。逆に、候補に入っていなかった物件の意外なメリットが聞けたりもする可能性があります。

バスセンター前の賃貸はとても便利な立地です。バス停に非常に近い場所ですので、交通アクセスが良い特徴があります。